臍帯血幹細胞治療HS-CM100

013臍帯血幹細胞

出産後に処分される”へその緒”には、赤ちゃんのための血液が存在し、様々な再生能力を含む細胞が含まれています。
保険基準に適合した”臍帯(さいたい)”のみを使用し、世界特許を取得した技術で培養された臍帯血幹細胞に含まれる再生因子(多種のタンパク質)がHS-CM100であり、最先端の肌再生治療法です。肌のハリ・小ジワの減少・肌の引き締め・毛穴の開きからアトピー性皮フ炎や毛髪の再生にも期待出来ます。

 

 

 

hscm03

従来の幹細胞治療というのは、脂肪由来のもの、骨髄由来のもの、植物や、最近では歯髄由来のものまであります。

しかし、人間の赤ちゃんにかなうものはありません。「臍帯」と聞くとプラセンタと勘違いされやすいのですが、プラセンタの成分はアミノ酸のみ。臍帯血幹細胞培養液の成分は再生因子です。肌細胞を若返らせるパワーがまったく違います。

 

脂肪幹細胞成長因子グラフ臍帯血幹細胞成長因子グラフ

また、上のグラフを見ていただくと、従来の脂肪細胞由来の幹細胞と本製品の幹細胞の活性の違いは明らかです。

HS-CM100の若返りのパワーは桁違いの再生因子の量なのです。

 

こんな方におすすめ

・肌の細胞そのものを若返らせたい
・若々しいハリや弾力を取り戻したい
・肌質を改善したい
・目の周りの小じわやクマが気になる

・ニキビのストレッチマークを目立たなくさせたい
・アトピー性皮膚炎などのトラブルを改善したい
・肌の色やトーンを明るくさせたい
・傷を目立たなくさせたい

 

×
menu