バッカルファットと糸のリフトで口角付近はスッキリします。

投稿日:2017/07/14 お知らせ

バッカルファットの多い方は口の中をよく噛むという傾向に

ありますが、口の中を見て咬合の問題がないかを

拝見します。さほどかみ合わせの悪い方でなければ

バッカルファットの治療で口の中を噛むことがかなり少なくなると

お話ししています。もちろん、お顔の顔貌改善が目的の治療ですが、、

 

 

 

↓

 

お顔の下半分の重たさが解消されました。

ボトックスによる咬筋の外への張り出し改善は少し

継続頂きます。もう少し角を取りたいなと思います。

 

 

 

↓

 

口角付近の膨らみは激減しています。

右の咬筋の膨らみはボトックスで痩せさせます。

 

 

↓

 

かなりスッキリしたと思います。

バッカルファット除去して、今後数年に渡ってマリオネットラインが

出て来る悩みから解消されると思います。

バッカルファットが残った状態で糸で引き上げても、意外とすぐに

悩みが再度現れてしまうものです。脂肪の重みを取っておけば

引き上げ効果も長く維持されるものです。

×
menu